毎日のお役立ち情報

毎日の生活でちょっと気になることを深掘り!

母の日

母の日のプレゼントで形に残らないもの。体験や旅行についても紹介

投稿日:

こんにちは!

母の日のプレゼントにはお花やちょっとした小物をあげる人が多いですが、
毎年のことなのでそろそろネタ切れ…今年はどうしよう~と
悩む方も少なくありません。

あげる相手によっては、家にモノがあふれ返ってるとか
愛用品を長く使い続けるとか頂き物を使わないとか、
そういう方もいますので、ますます何にしようか悩みますよね><

今回の記事は、モノ以外の形に残らないプレゼントの提案です。

スポンサーリンク

母の日のプレゼントで形に残らないもの

貰ったものを使わない人って割といますよね^^;

何か合わなかった、趣味じゃなかった、という理由もありますが
もったいなくて使えない!とかそういうパターンもあります。

私の場合も、母ではないのですが夫が結構飽きっぽいので
リクエストされたものをプレゼントしたのに
数日後にはその辺に放置されてホコリかぶってる…ということが多々あります^^;
もうモノのプレゼントはするまい、と決意した瞬間でした(笑)

さて、プレゼントを使わないで取っておく人、
しかもモノを捨てられなくてどんどん物が増えていく人は結構いるのですが、
どんな理由であれ贈った側としては
あげたものを使ってもらえないのは悲しいですよね。

そういう時にお勧めなのが形に残らないプレゼントです。

プレゼントしたものが使われもせずに不用品として放置されるくらいなら、
プレゼントした瞬間だけでも喜んでもらって
あとは消えてなくなった方がお互いに気が楽です。

形に残らないプレゼントというと代表的なのは
食べ物などの「消えもの」ですね。

食べちゃえばなくなりますし、消費期限もあるので
「使わずにとっておく → モノが増える」ということもありません。

甘いものが苦手でなければ、普段食べないようなスイーツが定番です。

母の日のプレゼントに体験を贈るなら

消えものじゃちょっと寂しいかな、そっけないかな、という方は
体験型のギフトがおすすめです。

普段できないことが体験できるというのは新鮮で喜ばれますし、
それがきっかけで新たな趣味ができたりもします。

スポンサーリンク

「こんなことやってみたいな~」というのが
事前のリサーチで分かっているなら、
その体験ができるスクールなりお店なりを調べて
こっそり体験予約しましょう。

体験の種類やお店によっては体験チケットが用意されていたりするので
それを購入してプレゼントしてもいいですね♪

もし何がいいか分からない場合には体験型のカタログギフトが喜ばれます。
この中から好きなものを選んでねーというやつですね^^

カタログギフトなら価格別で色々あって予算内で選びやすいですし
贈られた側も選ぶ楽しみがある上、
選択権を相手に委ねるので失敗もありません。

体験型のカタログギフトでは、
パラグライダーやダイビングなどのアクティビティ、
スパ・エステ・マッサージ、ものづくり体験、スポーツ、食事…
などなど多種多様な体験ができます。

リラクゼーション系やモノづくり系は
体力のない方でも無理なく楽しめますね^^

何十種類、何百種類、とある中から選ぶので
どれも楽しめない、ということもないでしょう。

母の日のプレゼントに旅行を贈るなら

少し多めに予算を取れるなら、旅行のプレゼントもおすすめです。

母の日は「母の日頃の苦労を労わり、感謝する日」ですから、
旅行でリフレッシュしてね、というのも素敵だと思います^^

普段あまり旅行しない人であれば
行程や見所などもチェックしてこちらでコースを決めてあげるといいですね。
旅行は段取りが一番面倒な部分でもありますので^^;
それが省かれて、あとは楽しむだけ!というのは楽でいいと思います。

旅行好きの方だったら、その段取りや行程を決めるところが楽しいと思うので
逆にこちらからは何も決めずに旅行券をプレゼントするとか、
宿泊場所だけを決めるとか、ある程度選択肢を持たせた方が喜ばれます。

あまり遠いところだと行くだけで疲れてしまうので
できれば近場で、でも普段は行かないところ。
例えば、県内・隣県くらいの少しお高めの(普段泊まらないような価格帯の)
旅館やホテルに宿泊、というのはいかがでしょうか?

まとめ

・形に残らないプレゼントは消えものや体験・旅行がいい。
・消えもののプレゼントならスイーツが定番。
・体験型のプレゼントで新たな趣味のきっかけができる。
・体験型のカタログギフトから選んでもらうのがおすすめ。
・予算があれば近場の旅行がおすすめ。
・旅行好きの人への旅行プレゼントはこちらから行程を決めない方がいい。

人にあげるプレゼントって悩みますよね。

プレゼントというとモノであげるのが一般的ですが、
形に残らないものも色々あります。

スポンサーリンク

色々な事情で「モノであげたくないなー」とか「残らないほうがいいなー」と思ったら
今回の記事で書いたような形に残らないプレゼントも
ぜひ参考にしてみてくださいね♪

flagsector.info

-母の日
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

母の日プレゼントで花以外なら?実用品や学生さんへのおすすめ

スポンサーリンク こんにちは! 母の日のプレゼントと言えばカーネーションが定番ですが それではちょっとありきたりだし、 毎年贈っていてもうマンネリ…という方もいるかもしれませんね。 母の日フェアなんか …

カーネーションは赤とピンクのどっちを贈る?色の意味と色別の花言葉

こんにちは! 母の日のカーネーションは赤とピンクのどっちを贈っていますか? 赤やピンクだけでなく、カーネーションには色々な色があって 母の日が近づくと花屋さんには色とりどりのカーネーションが並びます。 …

母の日のプレゼントを低予算で。高校生はどうする?手作りは?

こんにちは! 2018年の母の日は5/13ですね。 そろそろプレゼントをどうしようか考えている方もいると思います。 収入のある社会人なら選択肢もたくさんありますが、 学生だと使える予算に限りがあります …

母の日プレゼントで3歳児向けにはこれ!おすすめ工作15選

こんにちは! 母の日が近づくと幼稚園・保育園ではプレゼント製作をどうしようか悩みますよね。 アイディアがなかなか思い浮かばなくて、結局去年と同じものになっていませんか? 特に年少さんだと出来ることも限 …

母の日のプレゼントはいつ渡す?渡すタイミングと渡し方

スポンサーリンク こんにちは! 母の日は日ごろの感謝をお母さんに伝える日ですよね♪ 感謝の気持ちが一番大切ですが、 一緒にプレゼントを贈る人が多数派だと思います。 デパートなどでは1ヶ月くらい前から母 …

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。