毎日のお役立ち情報

毎日の生活でちょっと気になることを深掘り!

母の日

母の日花ギフトの人気は?花束鉢植えどっちにする?お花の花言葉は?

投稿日:2018年3月26日 更新日:

こんにちは!

母の日に贈るものといえば、
赤やピンクのカーネーションが定番ですよね!

カーネーションでなくとも、母の日にはお花を贈る
という方は多いです。

母の日が近づいてくると、
お花屋さんも色々なフラワーギフトを並べて「母の日フェア」などをやりますが
選択肢が増えて嬉しい反面、
色々な種類があって何にしようか悩みますよね><

今回は、母の日に贈る人気のお花や鉢植えと花束について、
また、花言葉からお花を選ぶなら?などなど
母の日のお花について紹介します。

スポンサーリンク

母の日に花のギフトを贈るならこれが人気

母の日といえばカーネーションですが、
今はカーネーションにこだわらず
贈る相手の好きなお花や色合いなどで決める方が多いです。

スズランアジサイなどが人気ですね。

アジサイはこれからの時期キレイに咲きますし
種類も色々あるので好みに合うものを見つけやすくおすすめです。

花びらにメッセージをプリントしたバラも人気ですね。

「何か書いてある!すごい!」という驚きのあと、
メッセージを読んで感動!と
2段階で喜んでもらうことができます*^^*

プロポーズに利用する方が多いのですが
プリントするメッセージを「いつもありがとう」などにすれば
母の日でも十分利用できます。

「メッセージローズ」で検索すると
対応しているショップがたくさん見つかるので
ぜひ検討してみてくださいね♪

母の日には花束と鉢植えどっちを贈る?

お花といっても花束だったりアレンジメントだったり
鉢植えだったりと色々ありますよね。

花束にしようかなぁ…鉢植えにしようかなぁ…って悩むところですよね。

どっちにせよいずれは枯れてしまうのですが
切花のほうが寿命は短いので、長く楽しむなら鉢植えです。

鉢植えを贈るなら、長く楽しめて簡単に育てられる
おすすめのお花を別の記事で紹介していますので、
ぜひ参考にしてみてくださいね♪

 

ですが、鉢植えは長く楽しめる反面
それがプレゼントとしてデメリットになることもあります

スポンサーリンク

長く楽しめる、ということは長く世話し続けないといけないということでもあります。

もしもプレゼントしたお花が
好みに合わないものだったりしたらどうでしょうか。
それを長く飾っておくのも辛いですよね。

そもそも普段からあまりマメな人でないなら、
毎日のお花のお世話は多分できません。
そういう方が鉢植えのお花を貰っても
「多分すぐ枯らしちゃうからなぁ…申し訳ないな」と
思うことが多いです。

お花が好きな人でも
「手を掛けて育てて枯れるとショックが大きい」
と感じる方もいます。

相手の好みや性格、お花に対する接し方が分からない場合は
花束にしておくのが無難です。

もし好みに合わなくても
「枯れるまで飾って、気持ちだけいただく」ということができますから。

もし、特にこだわりがなければ第三の選択肢として
プリザーブドフラワーもおすすめです。

プリザーブドフラワーは生花を特殊な薬品につけて加工し
半永久的にキレイな状態で保存しておけるようにしたものです。

枯れずに長く楽しめるし、お手入れも必要ないので
「お花はキレイだし好きだけど、お世話ができない…」
という方にピッタリです。

長く保存できることから
「長生きしてね」「ずっと元気でいてね」
というメッセージを持たせることもできますよ*^^*

母の日のお花を花言葉から選ぶ

どうしても迷ってしまう、何を選んでいいか分からない、
という時は、花言葉から選ぶのはどうでしょうか。

母の日のメッセージとして合うものをいくつかピックアップしたので
ぜひ参考にしてみてくださいね♪

・ポピー → 「いたわり」「思いやり」
・カタバミ → 「母のやさしさ」
・ベルフラワー → 「感謝」
・ゼラニウム → 「尊敬」「信頼」
・カンパニュラ → 「感謝」
・ガザニア → 「あなたを誇りに思う」
・チューリップ → 「思いやり」

ここに挙げたものは全て4月、5月くらいが旬の花です。
お花屋さんで探してみてくださいね^^

まとめ

・カーネーション以外にもあじさいやバラが人気。
・長く楽しむなら鉢植え、無難なのは花束。
・手入れ要らずで長く飾れるプリザーブドフラワーもおすすめ。
・意味を持たせるなら花言葉で選ぶ。

お花は色んな種類があるので
人への贈り物となるとどれにしようか悩みますよね><

最終的には自分の好みで素敵だと思うものを選んでも
いいと思います*^^*

貰ったもの自体よりもその気遣いが嬉しいので、あまり悩みすぎずに
「お母さん、どんな花が好きかな~」
「この色気に入ってくれそうだな~」とか考えながら
楽しんで選んでくださいね♪

色や予算などを伝えれば店員さんが選んでくれたりもするので
相談してみるのもいいですよ。

スポンサーリンク

素敵なプレゼントが見つかりますように☆

flagsector.info

-母の日
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

母の日のプレゼントで形に残らないもの。体験や旅行についても紹介

スポンサーリンク こんにちは! 母の日のプレゼントにはお花やちょっとした小物をあげる人が多いですが、 毎年のことなのでそろそろネタ切れ…今年はどうしよう~と 悩む方も少なくありません。 あげる相手によ …

母の日プレゼントで3歳児向けにはこれ!おすすめ工作15選

こんにちは! 母の日が近づくと幼稚園・保育園ではプレゼント製作をどうしようか悩みますよね。 アイディアがなかなか思い浮かばなくて、結局去年と同じものになっていませんか? 特に年少さんだと出来ることも限 …

母の日のプレゼントに体験を。おすすめギフト11選

こんにちは! 母の日のプレゼントに体験を贈ろうと考えている方もいますよね。 大人になると大体のものは自分で買えるので 「何か欲しいものある?」と聞いてみても高額なものになるか、 逆に「何かプレゼントく …

母の日プレゼントに子供の手作り品。3歳児の工作で簡単なものを紹介

スポンサーリンク こんにちは! 母の日には感謝のメッセージやちょっとしたプレゼントを渡して 母を労う方が多いですよね^^ 小学生くらいになると、子供が自分でプレゼントについて考えたりもしますが 2歳、 …

母の日のプレゼントはいつ渡す?渡すタイミングと渡し方

スポンサーリンク こんにちは! 母の日は日ごろの感謝をお母さんに伝える日ですよね♪ 感謝の気持ちが一番大切ですが、 一緒にプレゼントを贈る人が多数派だと思います。 デパートなどでは1ヶ月くらい前から母 …

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。