毎日のお役立ち情報

毎日の生活でちょっと気になることを深掘り!

レジャー

乾燥肌の日焼け止めの落とし方 洗浄料や体はどうする?

投稿日:

こんにちは!

強い日焼け止めを塗った日は普段よりも少し意識して
念入りに洗い流しているという方も多いと思いますが、
「ちゃんと落とせてるかな・・・?」と不安になることはありませんか?

しっかり洗ったつもりでも、独特なにおいが残っていたり
膜を張った感覚が残っているときもあります。

水や汗に強いウォータープルーフの日焼け止めならなおさらですよね。

肌に日焼け止めが残った状態だと、毛穴が詰まり肌荒れの原因になります。

かといって、ごしごし擦るとそれはそれで肌に負担がかかってしまいますよね。

この記事では、もともと乾燥肌で強い洗浄料を使えないという方のため
日焼け止めの上手な落とし方について紹介します。

せっかく肌のために日焼け止めを塗っているのですから、
肌を労わる落とし方もマスターしましょう!

スポンサーリンク

乾燥肌の日焼け止めの落とし方

日焼け止めには紫外線をカットする成分のほか、
その成分を肌に密着させる成分も含まれています。

その成分が弱ければ落ちやすいし、強ければ落としにくい、
ということになります。

一般的にはSPFの高いものほど落ちにくく、
ミルクタイプやジェルタイプのものよりもクリームタイプのもののほうが
落ちにくくなっています。

落とすのに専用のリムーバーが必要なのか、
普段使っている洗顔料で充分なのかは製品によっても違います。

なので、日焼け止めのパッケージの裏面を見て
その日焼け止めの正しい落とし方を確認しましょう。

クレンジング不要」と謳っているものは洗顔だけで大丈夫です。

ポイント!

石鹸で落とせるものでも、「簡単に」落とせるわけではありません。
しっかり丁寧に洗うようにしましょう。

ただ、もともと肌が乾燥していると少し落としづらくなるので、
石鹸で落とせるものでも「落ちていない」と感じたら
クレンジング料を使うようにしたほうがいいですね。

肌が弱くて強いクレンジング剤が使えない・・・という時は
日焼け止めのほうを違うものに変えてみるのがおすすめです。

日焼け止めの落とし方 洗浄料は何を使う?

日焼け止めを落とすときには、
大体クレンジング料洗顔料のどちらかを使います。

どちらを使うかは日焼け止めのパッケージを確認してくださいね!

ウォータープルーフの特別落ちづらい日焼け止めなら
クレンジングをした後に洗顔もするのがおすすめです。

日焼け止め専用のリムーバーというものもあって、
日焼け止めとセットになったものも販売されているので
チェックしてみてくださいね♪


スポンサーリンク

日焼け止めの落とし方 体はどうする?

体の場合も、石鹸クレンジング料を使います。

どちらを使うかは日焼け止めのパッケージを確認してくださいね。
クレンジング不要のものならボディソープで丁寧に洗うだけで充分です。

この時、ナイロンタオルなどでゴシゴシ擦ってしまうと
肌に負担がかかってしまうので、
手のひらを使って優しく洗うのがポイントです。

ウォータープルーフの強い日焼け止めなら
専用のリムーバーやクレンジングを使います。

・・・といっても、専用リムーバーは少しお高め。

体は面積も広いですし、高いリムーバーをたくさん使うのは
ちょっと躊躇しちゃいますよね^^;

そんな時は、ドラッグストアなどで販売されている
1000円以下の安くて大容量なオイルクレンジングを
ボディ用として使うのがおすすめです。

高いものだとケチケチしてちょこっとしか使えないけど
安いものなら気兼ねなく使えるのがいいですよね♪

落とした後はしっかり保湿することを忘れずに!

乾燥肌の日焼け止めの落とし方 まとめ

・日焼け止めはSPFが高いほど落ちにくい。
・日焼け止めのパッケージを確認し、正しい落とし方で落とす。
・クレンジング不要のものは石鹸でOK。ただし丁寧に洗うこと!
・日焼け止めを落とすにはクレンジングや石鹸、専用のリムーバーを使う。
・ゴシゴシ擦るのは肌を傷めるので厳禁!
・安いオイルクレンジングをボディ用のリムーバーとして使うのがおすすめ。
・日焼け止めを落とした後はしっかり保湿する。

日焼け止めの正しい落とし方について紹介しました。

日焼け止めって塗ったはいいけど落とすのに苦労する、ってこと
よくありますよね^^;

スッキリ落としてリラックスしたいのに
「塗ってる」感じが取れないと気持ち悪いもの。

肌を労わるためにも、ぜひ正しい落とし方をマスターしてくださいね♪

flagsector.info

-レジャー
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

虫刺されで病院に行くのは大げさ?受診の目安と何科に行くかを紹介

  こんにちは! 夏は外でのレジャーも多く、特に小さなお子さんがいる方は虫刺されに悩まされているのではないでしょうか。   虫除けスプレーや虫さされの薬も幼児や赤ちゃんにはどんなも …

バーベキューの持ち物でお呼ばれや幼児がいる場合と気が利くアイテム

こんにちは!   夏の楽しみのひとつにバーベキューがありますね! 自宅の庭や海岸、キャンプ場などで親しい仲間と集まってバーベキューするのは開放感もあって楽しいですよね♪ 私も昔はバーベキュー …

紅葉と楓の違いは?読み方の由来と植物の種類を紹介

  こんにちは! 秋になると、山々が色づいてとってもキレイですよね♪ 日本には紅葉する植物がたくさんあって、秋の風景は外国の方にも人気です。   紅葉する植物にカエデがありますが、 …

スキー板の処分方法

スキー板とブーツの処分方法4選と寿命を紹介!一緒に処分するべき?

  こんにちは!   冬はスキーやスノーボードなどのウィンタースポーツを楽しんでいる方も多いかと思います。 滑る機会がなくなって放置されたまま場所を取っているスキー板やブーツはあり …

スキー板とブーツの規格

スキー板とブーツで規格は合う?調整が必要な場合とは

  こんにちは!   そろそろ子供にスキー用品を買ってあげたいな、と思っているお父さん・お母さん。 スキーのセットって結構お高いですよね。 スキー板、ストック、ブーツ、それ以外にも …

プロフィール

このサイトを運営しているヒエンです。

山形に住んでいる主婦で2児の母です。
趣味は読書・ゲーム・ものづくりなどなど。
子供たちと一緒に工作をするのも好きです♪

毎日の生活で疑問に思ったことや、
育児の経験から役立ちそうな知識・アイディアなどを 発信していきます!
    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。