毎日のお役立ち情報

毎日の生活でちょっと気になることを深掘り!

季節の家事 食べ物

銀杏の殻をレンジで剥く方法 時間と封筒なしの方法、爆発について

投稿日:

 

こんにちは!

秋の味覚、銀杏

茶碗蒸しに入れたり、塩をかけておつまみにしたり・・・と毎年この時期を楽しみにしている方も多いのではないでしょうか。

 

銀杏はイチョウの木があるところにたくさん落ちていますが、殻を剥くのが少し大変ですよね。

フライパンで炒る方法もあるのですが、パチパチと爆ぜて怖いしフライパンに傷がつくこともあります。

 

そんなときに便利なのが封筒とレンジを使った殻剥きの方法

この記事ではレンジを使った銀杏の殻剥きについて

 

  • 基本的なやり方
  • 加熱する時間
  • 封筒がなくてもできる方法
  • 爆発の原因と避ける方法

を紹介します。

ぜひ参考にして秋の味覚を楽しんでくださいね!

 

スポンサーリンク

銀杏の殻をレンジで剥くなら時間はどのくらい?

 

レンジと封筒を使った銀杏の殻剥きの方法はメディアなどでもよく取り上げられています。

きっとご存知の方も多いのではないでしょうか。

 

知らない方のために、基本的なやり方を紹介します。

 

レンジで銀杏の殻を剥く基本的なやり方

 

レンジで銀杏の殻を剥く方法

1.厚手の封筒や紙袋に銀杏を入れる。

2.口を3つ折にしてしっかり閉じる。

3.様子を見ながらレンジで加熱する。

4.パンパンッ!といくつかの銀杏が破裂する音がしたらOK!レンジから取り出す。

 

レンジから取り出すと殻が剥けています。

何個か割れていないものもあるかもしれませんが、加熱した後なら殻ももろくなっていて簡単に割ることができます。

銀杏割り機」という便利な商品もありますが、キッチンバサミやペンチなどでも代用できますよ♪

 

 

加熱する時間はどのくらい?

レンジで加熱する時間は封筒に入れる銀杏の個数にもよりますが、大体500Wで40秒~50秒程度です。

いきなり長時間加熱するよりも、様子を見ながら少しずつ加熱していくといいですね。

まずは40秒ほど加熱してみて、まだ全然剥けていないようなら10秒ずつを目安に再加熱してみてください。

パンパン!と何個か破裂する音がすればOKです。

 

銀杏の殻をレンジで剥く封筒なしでできる方法

 

封筒とレンジで殻を剥く方法を知っていても、家にちょうどいい封筒がない!という時もあるでしょう。

わざわざ買いに行くのもちょっと面倒ですよね。

 

そんなときに封筒がなくてもできる方法を紹介します。

 

別の紙を使う

キッチンペーパーや新聞紙、チラシなどを使う方法です。

 

銀杏を何個か包んで同じようにレンジでチンします。

どんな紙でも構いませんが、しっかり包むようにしてくださいね!

 

ティッシュの空き箱を使う

ティッシュの空き箱は丈夫なので、レンジでの殻剥きに向いています。

 

使い終わったティッシュの空き箱を用意して、取り出し口のビニールを外しておきます。

銀杏を何個か入れて同じようにレンジで加熱すればOK!

 

この方法は爆発もせず、薄皮もキレイに取れるのでおすすめです。

 

封筒を使わない方法

レンジを使った銀杏の殻剥きにはもう一つ別のやり方があります。

こちらは封筒を使わないので、ぜひ試してみてくださいね。

 

レンジを使った銀杏の殻剥き

1.キッチンペーパーで銀杏を何個か包む。

2.キッチンペーパーが重なっている部分を下にして耐熱容器に入れる。

3.蓋をしてレンジで1分ほど加熱。

 

スポンサーリンク

銀杏をレンジで加熱して爆発しない?

 

銀杏の殻を剥くときはパチパチと破裂します。

封筒や紙袋、他の紙でしっかり包んでいれば、その紙の中で破裂してくれるので特に問題はありません。

ただ、時々封筒まで破けてしまうような大きな爆発が起きます。

 

 

爆発してしまうと、銀杏がレンジの中で勢いよくはじけて庫内を傷つけてしまったり、天板が割れてしまったりします。

何より、いきなりバァーン!っとなったらビックリするし怖いですよね。

 

レンジで加熱したときに爆発が起こるのは主にこんなときです。

 

  • 加熱する時間が長すぎる。
  • 封筒に入れる銀杏が多すぎる。
  • 封筒が薄くて弱い。

 

なので、加熱するときは短い時間から様子を見て少しずつにしたり、
一回に加熱するのを10個程度にしたり、丈夫な紙を用意するなど、色々工夫してみましょう。

 

また、加熱する前にあらかじめペンチなどでヒビを入れておくと破裂音もあまりしなくなり、爆発もしにくくなります。

少し手間ではありますがぜひ試してみてくださいね!

 

スポンサーリンク

銀杏の殻をレンジで剥くなら時間は? まとめ

・銀杏を封筒に入れてレンジで加熱すると簡単に殻を剥くことができる。
・加熱の時間は500Wで40秒~50秒程度。
・封筒がない場合はキッチンペーパーや新聞紙などで代用可。
・ティッシュの空き箱を使うと爆発しにくく、薄皮もキレイにむけるためオススメ。
・加熱時間が長かったり、銀杏が多すぎると爆発するため、様子を見ながら少しずつ。
・あらかじめ殻にヒビを入れておくと爆発しにくい。

 

レンジを使った銀杏の殻剥きについて紹介しました。

秋になると銀杏がたくさん落ちていて食べたくなりますが、殻剥きや下処理のことを考えるとちょっと敬遠しちゃいますよね。

でも、レンジで簡単に殻剥きできると分かればそのハードルも少し下がるのではないでしょうか。

 

いきなり爆発してビックリしたり、殻がむけずにそのまま焦げてしまったりと最初は失敗がつきものですが、ぜひ試行錯誤しながら楽しんでくださいね♪

flagsector.info

-季節の家事, 食べ物
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

食中毒を予防するお弁当で夏に傷みやすいものや外仕事の場合

こんにちは! 旦那さんやお子さんにお弁当を作っている方は多いかと思いますが、 この時期、お弁当からの食中毒が心配ですよね。 スポンサーリンク 調理してから食べるまでに時間が空いてしまうお弁当は菌が繁殖 …

夏の衣替えはいつする?時期を気温で決める場合としないで済む収納

こんにちは! 夏も近づき、そろそろ衣替えの時期ですがあなたはいつ頃行う予定ですか? この時期、暑かったり寒かったりとお天気も不安定でその日着る服にも悩むし 「そろそろ衣替えかな?でも、またこれから寒く …

イチゴ狩りのシーズンはいつ?

イチゴ狩りのシーズンはいつ?おすすめの時間帯は?服装と靴はコレ!

  こんにちは!   自分で摘んでその場で食べることができるイチゴ狩り。 大人も子供も時間を忘れて夢中になっちゃいますよね♪   いちごの旬は春ですが、イチゴ狩りのベスト …

銀杏を食べ過ぎたらどんな症状が出る?何個までOK?対処法も紹介!

  こんにちは! 「銀杏を食べ過ぎると鼻血が出る」 「銀杏は歳の数までしか食べちゃダメ」 というのを聞いたことがあるでしょうか。   小さい頃から食べ過ぎないように注意されてきた方 …

服の衣替えのやり方で冬物を片付けるときに洗濯は必要?出した服は?

こんにちは! もうそろそろ服の衣替えの時期ですが、やり方が分からず困っている方も多いのではないでしょうか。 スポンサーリンク まだ寒くなるかもしれないし、いつやろう…とか、 しまう時ってなにかしないと …

プロフィール

このサイトを運営しているヒエンです。

山形に住んでいる主婦で2児の母です。
趣味は読書・ゲーム・ものづくりなどなど。
子供たちと一緒に工作をするのも好きです♪

毎日の生活で疑問に思ったことや、
育児の経験から役立ちそうな知識・アイディアなどを 発信していきます!
    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。