毎日のお役立ち情報

毎日の生活でちょっと気になることを深掘り!

母の日

母の日の花で鉢植えの人気は?毎年楽しめて簡単なものを紹介!

投稿日:

こんにちは!

母の日にはお花を贈る方も多いと思いますが、鉢植えを贈るなら何の花がいいでしょうか。
迷ったときには人気商品を参考にして選んだりもしますよね♪

私自身お花が好きで貰うとすごく嬉しいのですが、あまりマメなほうではないので
枯らしちゃうのではないかと少し心配になります^^;

あなたのお母さんがそんなタイプなら、育てるのが簡単な初心者向きのお花で
どうせなら毎年花をつけて長く楽しめるもの
を贈りたいですよね!

この記事では、母の日のフラワーギフトで人気の鉢植えと毎年楽しめるお花、
簡単に育てられるお花をまとめました。

お花は好きでもお世話に自信のない方は結構多いです。

育てやすく長く楽しめるお花を知って、ぜひお母さんにピッタリなお花を
プレゼントしてあげてくださいね♪

スポンサーリンク

母の日の花で鉢植えの人気は何?

母の日に贈る鉢植えのお花で人気のものをまとめてみました。

カーネーション

母の日といったらカーネーション!定番のお花ですね。
切花で贈るイメージが強いですが、鉢植えもあります。

母の日のカーネーションといったら赤やピンクが多いですが、
黄色だったりオレンジだったり、2色のカーネーションもあります。

花言葉で選んでもよし、お母さんの好きな色で選んでもよし、です♪

やっぱり定番なだけあって、母の日が近づけばどこのお花屋さんでも扱っているのがメリット。

アジサイ

カーネーションに次いで人気が高く、第二の定番とも言われるアジサイ
薄いブルーや紫の花が涼しげでこれからの時期にピッタリのお花ですね。

品種も色々あって、「えっ!これアジサイなの?」というものもあります*^^*

母の日が近づくと色々な品種の紫陽花が花屋さんやホームセンターなどに並びますが、
人気の品種は品切れになるのも早く、入手が難しいので
事前に品種や色を調べておいて「これにしよう!」と決めておくといいです。

母の日に人気のものは淡いピンクの「てまりてまり」という品種ですね。
小さな花が集まっていてとってもキュートです♪

私は「万華鏡」という品種が素敵だなと思いました。
フラワー・オブ・ザ・イヤーを受賞した品種で人気も高く、入手困難とも言われているのですが
上品で素敵なアジサイなのでぜひチェックしてみてくださいね!

ミニバラ

ミニバラの鉢植えも母の日のプレゼントに人気です。

華やかだし色も豊富にあって選べる楽しさがあるのがいいですね。

黄色のバラは父の日の定番なので、母の日と父の日で色違いのミニバラを贈るのも素敵だと思います。

リースやハートの形になっているものもありますし、トピアリーも母の日ギフトにピッタリですね。

 

母の日の贈り物には、定番のカーネーション、色んな種類があるアジサイ、華やかなミニバラが人気です。
扱っている花屋さんも多いのでチェックしてみてくださいね!

鉢植えの花で毎年楽しめるものは?

お花にも寿命がありますから、いつかは枯れてしまうのが悲しいですよね。
せっかくプレゼントとして贈るなら、毎年咲かせて長く楽しみたい。1年で終わらせたくない。
そんな風に思う方も多いと思います。

植え替えながら毎年楽しめる、おすすめの鉢植えを3つ紹介します。

ベゴニア

ベゴニアはひらひらした花びらが可愛らしく、赤やピンクのものは母の日のプレゼントとしても人気です。

種類によって多少育て方は違いますが、植え替えをきちんと行い正しく育てることで
次の年も元気に咲かせることができます。

挿し木で増やすこともできますので、庭にたくさん植えて「ベゴニア・ガーデン」を作るのもいいですね♪

アジサイ

前章にも書いたとおり、母の日ギフトに人気の花です。

実家の庭にもアジサイがありますが、毎年元気に咲いています*^^*

ただ、アジサイは育てるのが難しいとも言われていて年々花が小さくなっていく…
という話もよく聞きます。

庭があれば地植えすることで長く楽しむことができるのですが、
鉢でしか育てられない場合、適度なタイミングで大きな鉢に植え替える必要があります。

アジサイはぐんぐん根を張らせるので、大きな鉢を置くスペースがなければ
毎年花を咲かせるのは諦めるしかなさそうですね><

庭があるおうちか、鉢植えの場合なら大きな鉢を置くスペースがあって定期的に植え替えもできる、
という方におすすめです。

土のphによって花の色が変わるので、色々と土の状態を変えてみるのも楽しみのひとつです♪

スズラン

ランプのような小さな花がたくさんついて可愛らしい花ですよね*^^*
私の好きな花のひとつでもあります。

私は東北の豪雪地に住んでいるのですが、スズランは寒さに強いので
実家のスズランも毎年元気に咲いてくれます。

暑さには弱いので夏はダメですが、冬の間ベランダに出しっぱなしでもたくましく育つのがいいですね!

多年草のスズランはその年の花が枯れても次の春には新しい花が咲き、毎年楽しませてくれます。

ただひとつ心配なのが、スズランには毒があるということ。

しかも、青酸カリの約15倍の毒性で実際に死亡例もあります。

大の大人がお花を食べることはないと思うので、その点は大丈夫ですが
ペットなどが誤って食べてしまったり、花粉が料理に入ったりしないよう置き場所を工夫しないといけませんし、
毒性のある植物だと知っているお母さんだったら、
もしかすると「毒のあるものをプレゼントされた」と悪意に取られるかもしれません。

まだ付き合いが浅いお義母さんなどには、そのあたりを配慮して控えたほうがいいですね。

付き合いが長く信頼関係がある場合でも、毒性のことはきちんと伝えて
飾る場所や手入れのときの注意点なども一緒に教えてあげてくださいね。

 

長く楽しめる鉢植えの花を紹介しました。
ちなみに、定番のカーネーションは最近のものは割と育てやすいようですが
長く楽しむには守らないといけない注意事項もたくさんあり、初心者には向かないようです。


スポンサーリンク

鉢植えの花で簡単に育てられるものは?

花は好きでも手入れや毎日のお世話は苦手、という方も多いですから、
そういう方には簡単に育てられて枯れにくいお花が喜ばれます。

ミニバラ

母の日に人気のミニバラですが、実は育て方も簡単なんです♪

プランターや鉢植えでも元気に育ち、暑さ寒さにも強くて初心者向きともいえます。

水遣りのときに害虫に気をつけていれば長く楽しむことができます。

ラベンダー

とっても香りのいいハーブで病気や害虫にも強く初心者にも育てやすい花のひとつです。

花はドライフラワーやポプリ、ラベンダースティックにしたりと使い道も多いですし
ラベンダーの鉢植えがひとつあれば増やしてたくさん育てることもできます。

ゼラニウム

ゼラニウムも香りがよく、アロマや香水にも使われます。

高温多湿・寒さには弱いですが、香りが強いため虫が近寄らず害虫の心配がないのがメリット。

真夏と真冬以外は花を咲かせますので、きれいな花を長く楽しむことができます。

母の日の花で鉢植えの人気 まとめ

・母の日のプレゼントにはカーネーション・アジサイ・ミニバラが人気。
・長く楽しむならベゴニア・アジサイ・スズラン。
・簡単に育てられるのはミニバラ・ラベンダー・ゼラニウム。
・カーネーションも長く楽しめるが、注意事項が多いので初心者には不向き。
・アジサイは鉢の大きさに注意!
・スズランは毒性に注意!

母の日ギフトにおすすめの鉢植えのお花を紹介しました。

せっかくお花をプレゼントするなら、育てやすく長く楽しめるものがいいですよね♪

お花はネット通販でも購入できますが、イメージ画像と違う状態の悪いものが届いたりと
失敗が多いのがデメリットです。

お花屋さんやホームセンターで実際に見て購入するのがおすすめ。

母の日が近くなれば色々な種類の花がプレゼント用として販売されていますし、
店員さんと相談して育てやすいものを選んだり育て方のアドバイスをもらえたりもします。

また、長く楽しめてお世話が簡単なお花、というポイントで選ぶなら
水遣りがいらず半永久的にキレイな状態の花を楽しめる【プリザーブドフラワー】もおすすめです。

生花を特殊な薬品につけて保存できるようにしたもので
生花のみずみずしさと枯れない造花のいいところだけを合わせたような感じです。

私もひとつ持っていますが、お花を水遣りなしで楽しめるのが嬉しいです♪

ぜひ候補のひとつとして頭の片隅に覚えておいてくださいね!

お母さんにぴったりの素敵なお花が見つかりますように☆

 

母の日に花ギフトを贈るなら、こちらの記事も参考にしてくださいね!

スポンサーリンク

-母の日
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

母の日プレゼントに子供の手作り品。3歳児の工作で簡単なものを紹介

スポンサーリンク こんにちは! 母の日には感謝のメッセージやちょっとしたプレゼントを渡して 母を労う方が多いですよね^^ 小学生くらいになると、子供が自分でプレゼントについて考えたりもしますが 2歳、 …

母の日プレゼントで花以外なら?実用品や学生さんへのおすすめ

スポンサーリンク こんにちは! 母の日のプレゼントと言えばカーネーションが定番ですが それではちょっとありきたりだし、 毎年贈っていてもうマンネリ…という方もいるかもしれませんね。 母の日フェアなんか …

母の日のプレゼントはいつ渡す?渡すタイミングと渡し方

スポンサーリンク こんにちは! 母の日は日ごろの感謝をお母さんに伝える日ですよね♪ 感謝の気持ちが一番大切ですが、 一緒にプレゼントを贈る人が多数派だと思います。 デパートなどでは1ヶ月くらい前から母 …

母の日のプレゼントに体験を。おすすめギフト11選

こんにちは! 母の日のプレゼントに体験を贈ろうと考えている方もいますよね。 大人になると大体のものは自分で買えるので 「何か欲しいものある?」と聞いてみても高額なものになるか、 逆に「何かプレゼントく …

母の日のプレゼントは彼氏の母にも渡す?無難なものは?

こんにちは! スポンサーリンク 今年は5月13日が母の日ですがプレゼントは用意されましたか?^^ 自分のお母さんと、結婚している方なら旦那さんのお母さんへ。 どちらも大切なお母さんですよね♪ じゃあ付 …

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。