毎日のお役立ち情報

毎日の生活でちょっと気になることを深掘り!

折り紙

ロゼットの作り方で印刷するものと折り紙で作るものを紹介!

投稿日:

こんにちは!

ロゼットは飾りにしたりプレゼントのラッピングに使ったりすると華やかですよね!

リボンや布で作るのが一般的ですが、印刷したものや折り紙で作ると
コストもかからず簡単にたくさん作ることができます。

今回はロゼットの作り方で、パーツを印刷して組み立てる方法と
折り紙を折って作る方法の2つのパターンを紹介します。

印刷バージョンのロゼットは3歳息子・1歳娘と一緒に作ったので
小さいお子さんと一緒に作りたい、幼児に作ってもらいたい、という方は
ぜひ参考にしてくださいね♪

スポンサーリンク

ロゼットの作り方 印刷バージョン

まずは印刷して作る方法です。

今回は「キャノンクリエイティブパーク」で用意されているものを作ってみました。
こちらからダウンロード・印刷できます。
作り方の説明図も印刷できるので、そちらも参考にしてくださいね!

まずは印刷。私はA4サイズに印刷しました。
それよりも小さいサイズだと作るのが難しいと思います。

パーツを切り取ります。
中央部分になる丸いパーツも最初から用意されてありますが、
自由にデザインできるように白い紙で丸いパーツを新たに作ってみました。

中央部分のデザインは子供たちにお願いしてみました。
1歳児のほうは自由に描いていますが、
絵が描けるようになった3歳児のほうは「まちがっちゃった!まるかけない~」と苦戦していました。

その間にこのパーツを組み立てます。

点線が入っているので、それに沿って折りましょう。

間違えてジャバラに折ってしまっていますが、本当はボックスに折ります…。
小さいパーツなので折るのがちょっと大変です。
それぞれ折るとこうなります。

くっつけて一つのパーツにします。

この二つのパーツを貼り付けます。

デザインした中央パーツを貼り付けます。

完成!

 

よかったところイマイチだったところ
・紙を一枚印刷するだけでいいので簡単。
・初心者でも可愛く作れる。

・折るのが大変。
・子供には作れない。

印刷したら切って折って貼るだけなので手軽に作れますね♪
この方法で作ったロゼットは厚みが少ないので、ラッピングなどに使ってもかさ張りません。

ただ、子供に作らせるには任せられる作業が少ないですし、何よりパーツが小さいので絵が描きづらそうでした。

幼児に作ってもらう、一緒に作るのは不向きです。

大人が作る分には簡単ですし、可愛く出来るのでおすすめです。

プリーツを作る工程はパーツが小さい分ちょっと大変なので、細かい作業が苦手な方はイライラ注意です!


スポンサーリンク

ロゼットの作り方 折り紙バージョン

次は折り紙で作る方法を紹介します。

参考にさせて頂いた動画がこちら

使う道具と材料がこちら

  • 折り紙
  • はさみ
  • のり

折り紙は今回2色使いましたが、中央部分、プリーツ部分、リボン部分になるのでお好みで3色でもOKです。
千代紙やパターンペーパー、デザイン折り紙を使うと可愛く仕上がります。

まずは折り紙を四等分します。プリーツにする紙を使ってくださいね。
すでに折り目が入ってしまっていますが、気にしないでください^^;

四等分した折り紙を適当な幅でジャバラに折ります。

半分に折って…

貼り付けます。
扇形のパーツができました。

これを4つ作ります。

それぞれ張り合わせると、丸いプリーツのパーツができます。

次はリボンをつくります。
リボンにする紙を適当な幅でカットします。私は3cmくらいにしてみました。

少しずらして半分に折ります。

先ほどの丸いプリーツパーツと貼り合せます。

最後は中央パーツ。
中央にする紙を丸く切り抜きます。
デザインペーパーなどを使う場合はそのままでも大丈夫ですが、
オリジナルのロゼットを作る場合はこの時点で絵を入れたりしてください。

パソコンでデザインしてあらかじめ印刷しておくのもいいですよ♪

プリーツの中心に貼り付けたら完成です!

お好みでリボンの端を斜めに切ったり三角に切ったりするといいですよ♪

 

よかったところイマイチだったところ
・簡単に作れる。
・中央部分以外、切り抜く必要がなく四角い状態から作れる。

・厚みが出てしまう。
・プリーツが立体なのでしっかり貼り付けできない。

この作り方のロゼットは印刷のロゼットと比べて細かい作業も少なく、
小さな子供と一緒に作るのも簡単だと思いました。

印刷のほうはプリーツが割と平らなので貼り付けも楽でしたが、
こちらはプリーツが立体になっていてベタッと貼ることができず
スティックのりではリボンや中央パーツが取れやすかったです。
(後でボンドで貼りなおしました)

一般的なサイズの折り紙で作って完成サイズが10cmくらいになります。

ロゼットの作り方 まとめ

紙で作るロゼット
コスト ★☆☆☆☆
難易度 ★★☆☆☆
実用性 ★★☆☆☆
所要時間 10分程度

印刷でつくるロゼットと折り紙で作るロゼットの2種類を紹介しました。

大人がつくる分にはどちらも簡単ですぐに作れます♪

厚みのある折り紙ロゼットは立体的で可愛いのですが上からぐしゃっと潰れたりしないか心配です。
どちらにも言えることですが、紙で出来ている以上耐久はあまりないので扱いに注意しないといけませんね。

この作り方でメダルや勲章をつくって子供にプレゼントするのもいいなと思いました。

短時間で作れるのでぜひチャレンジしてみてくださいね♪

スポンサーリンク

flagsector.info

-折り紙
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

七夕の飾りを折り紙で作ろう!星の立体の作り方で簡単な方法を紹介

スポンサーリンク こんにちは! 七夕には笹に色んな飾りを飾りたいですよね♪ 短冊が定番ですが、それ意外の飾りも飾れば賑やかで楽しい笹飾りになり 幼稚園・保育園にもおすすめです。 ホームセンターやネット …

ハロウィンの折り紙でおばけの簡単な折り方を紹介!

こんにちは! スポンサーリンク ハロウィンの時には色々な飾り付けをして ハロウィンの雰囲気を楽しみたいですよね! 時間やお金をかけずに手軽に飾りつけするなら 折り紙で自作するのがおすすめです。 この時 …

ハロウィンの折り紙で立体かぼちゃの作り方を紹介!

こんにちは! 10月になると、雑貨屋さんなどでは たくさんのハロウィングッズが販売されるようになります。 どれも可愛くてあれこれ欲しくなっちゃいますよね! ですが、イベントごとの飾りつけって 短期間で …

七夕飾りを折り紙でつくろう!ちょうちんの簡単な作り方

スポンサーリンク こんにちは! 七夕飾りを折り紙で作ると手軽に用意できますし笹飾りも賑やかになりますよね! 七夕飾りには色々ありますが、今回は子供でも簡単に作れる 「ちょうちん」の作り方を解説します。 …

七夕飾りの工作で幼児でも簡単に作れるアイディア15選!

こんにちは! 七夕は夏を感じるイベントのひとつですよね! 今まで興味がなかった季節のイベントも、子供ができると キレイに飾りつけしたり特別なメニューを用意したりと 「親子でイベントを楽しみたい!」とい …

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。