毎日のお役立ち情報

毎日の生活でちょっと気になることを深掘り!

トイレトレーニング

6日でオムツを卒業したトイレトレーニングの実体験

投稿日:

こんにちは!

トイレトレーニングは時間がかかって難しいもの、
というイメージを持っている人も多いのではないでしょうか。

私も周りでトイレトレーニングの苦労話を聞いたり、
トイレトレーニングに関する冊子や雑誌の特集を見たりする度に
「ウチ大丈夫かな…」と不安になっていました。

我が家では2歳を過ぎた頃にトイレトレーニングを始めましたが
なかなかうまくいかずに中断。
3歳の直前になって慌てて本気のトイレトレーニングに取り組みました。

その結果6日間でオムツを卒業することができたので
その方法を紹介しますね。

トイレトレーニング開始前

息子が2歳になったとき、
「そろそろおトイレの練習も始めないとな~」と何となく思い付き
「幼稚園入園の3歳までには卒業させたいな~」と漠然と考えました。

トイレトレーニング用のオムツを買って
「出そうなときは教えてね」「出たら教えてね」と言ってみるも
一向に教える気配はなく…
そのまま中断というかズルズルとオムツのまま過ごし月日は過ぎました。

そしてあっという間に2歳11か月。
オムツ卒業の目標にしていた3歳は目前に迫っていました。
幼稚園の入園まで1年足らず。
さすがにヤバい!と思ってトイレトレーニングについて情報収集しました。

必要なものを買いそろえ、キリよく月曜からスタートさせよう!
…というタイミングで息子が高熱!><

本調子じゃないときに新しいことを始めるのも可哀想だと思い、
様子を見ながら延期し1週間後の月曜日から
トイレトレーニングをスタートさせました。

1日目

朝食後、オムツからパンツに履き替えさせました。
息子が選んだお気に入りの1枚でパンツデビューです!

この時、「大人みたいでカッコいいね!」「お兄さんだね!」と
思いっきり褒めるようにしました。
写真を撮って「パパにも見せてあげよう~」って言ってみたり
とにかくオーバーなほど褒めました。

夏だったので上は大きめのTシャツ、下はパンツ1枚です。

一日目はまだトイレのタイミングが分からなかったので
1時間置きくらいで頻繁にトイレに誘いました。

おまるは使わず、トイレ+補助便座でトレーニングです。

私は次の日からの参考にするため、
時間とトイレでできたか、おもらしかを記録するようにしていました。

一日目はほとんど失敗で終わりました。
始めたばかりなので仕方がありません。

一日のうち半分はトイレ成功、半分はおもらしという感じでしたが
頻繁にトイレに連れて行っていたので
「トイレに座らせたらたまたまできた」というのも含んでいます。

ですが、たまたまでも何でもできたときには思いっきり褒めて
ご褒美のシールをあげました。
おしっこはトイレでする、と認識させます。

最初のうちはとにかく子供の様子を観察したいので
自分のことや時間がかかることはしないようにしました。

失敗したときは叱ったりがっかりした顔を見せないで優しくフォローです。

息子はおもらしがよほど気持ち悪かったのか
「びしゃびしゃになっちゃった~」と半ベソをかいていましたが、
「大丈夫大丈夫!着替えればいいんだから」と言うようにしました。

叱りはしませんが、おもらしに責任を持たせるという意味で
掃除を一緒に手伝ってもらいました。
1歳半とか2歳くらいならそこまでしなくていいかもしれません。

夜寝るときにはオムツに戻します。

2日目

1日目と同じように朝パンツに履き替えさせます。

おもらしの不安はありますが、一度やる!と決めたら
寝るとき以外はずっとパンツ!オムツは使わない!と決めていました。

スポンサーリンク

1日目のメモで大体のタイミングが分かるので
時間を見ながらトイレに誘います。

この日はおもらしが5回、トイレが成功したのはたったの2回です。
でも、そういうもんです。そういうこともあります。

※ パンツ大丈夫か!?間に合うか!?という不安はありました(^^;
これから買いそろえるなら多めに用意しておくと安心です。

3日目

3日目からはこちらからトイレに誘わないようにしてみました。

「おにいさんだし、トイレに行くかどうかは自分で決めていいからね」と
伝えておきます。

自分の意志、自分のタイミングでトイレに行くのは
トイレトレーニングを成功させるのにとっても大切です。

おもらしの不安は増えますが子供の力を信じましょう!

遊びに夢中になってたり、そわそわしていたりしたら
そろそろトイレ大丈夫?とヒントだけ出します。

 

この日は、午前中はおもらししたものの、
午後からは完璧にトイレでできるようになりました。
こちらからの働きかけによるものがほとんどですが、
1回だけ自分からトイレに行きたいと教えてくれました。

短時間のお散歩もしてみましたが失敗することもなく
自信につながったと思います。

トイレトレーニングの成果を実感できた一日でした。

4日目

トレーニングにも慣れてきた4日目、
前日の成功率が高かったので少し期待していたのですが
ほとんどおもらしでした。

ここで「何で昨日できたことを今日できないの!」と怒ってはダメです。
たまたま今日は調子悪かっただけ、と思うようにしました。

5日目

こちらからの働きかけを完全にやめて、
息子にタイミングを任せるようにしました。
失敗しても掃除を手伝ってもらうだけにして叱ったりはしないようにします。

2回ほどおもらしをしてしまいましたが
それ以外はすべてトイレですることに成功です!

突然できるようになったような感じで
「いきなりどうした!」という驚きが強かったです(笑)
何かコツをつかんだのでしょうか。

6日目

ついにおもらしゼロ!完璧にトイレでできるようになりました。
働きかけも必要なく、自分から教えてくれます。

念のため次の日も記録を取りましたが、7日目もパーフェクトでした。

ということで6日間でのオムツ卒業に成功です♪

その後

きちんとトイレでできるようになったので
ご褒美を少しづつ減らし、ご褒美なしでもできるよう習慣付けをしました。

パンツの脱ぎ着をしたり手を洗ったり、という一連の流れが自分でできるので
「トイレ行く~」という報告はしてくれますが
私がやることと言ったら踏み台を出してあげることくらいです(笑)

一応夜はまだオムツをしていますが、
夜中でもトイレに行きたくなれば起こして知らせてくれるので
もうなくてもいいかな、とは思っています。

トイレトレーニング完了から半年。4月には幼稚園入園です。
一人でトイレに行くことはまだできませんが、
ここまで頑張った息子に拍手!です☆

私が6日間でトイレトレーニングを完了させたときの体験をまとめました。
今振り返ると大変だったのは最初の2日間だけで
それを乗り越えるとずっと楽になりました。

一度トイレトレーニングを諦めたときもありましたが、
ただ闇雲にやるのではなく、しっかり情報収集して正しい方法を知り
本気で取り組めば短期間でのオムツ卒業も可能だと実感しました。

下の子もそろそろトイレトレーニングの時期。
またこの方法で頑張りたいと思っています。

この記事がトイレトレーニングに悩むママにとって
少しでも参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

-トイレトレーニング

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

トイレトレーニングを開始する時期

こんにちは! わが子が少し大きくなって「赤ちゃん」から「こども」になる頃、 立ちはだかる壁がトイレトレーニングではないでしょうか。 そろそろトイレトレーニングを始めようかなと思っている方、 家族などか …

トイレトレーニング中の声掛け

こんにちは! トイレトレーニングを成功させるためには トレーニング中の声かけってすごく大事ですよね。 声かけひとつでやる気が上がったり自信が持てたり。 逆に、ふいに出てしまった言葉が オムツ卒業を遠の …

トイレトレーニングをするときの親の心構え

こんにちは! トイレトレーニングには親のサポートが不可欠です。 子供だけが頑張るものではなく、 親子二人三脚で乗り越えていくもので トレーニングする側である親のほうにも心構えが必要です。 トイレトレー …

トイレトレーニング中のイライラ対策

こんにちは! トイレトレーニング中は心の余裕がなくなったりします。 特に「入園までにオムツを外したい!」など期限が決まっているときは 焦りもあり、失敗ばかりでなかなかうまくいかないと ついイライラして …

トイレトレーニングに効果的なご褒美

こんにちは! トイレトレーニングをするときには 子供が喜ぶご褒美を用意するとよりスムーズに進められます。 子供にやる気を出させるためには トイレトレーニングに対していい意味付けをさせること。 つまり、 …

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。