毎日のお役立ち情報

毎日の生活でちょっと気になることを深掘り!

父の日

父の日に贈るバラの色は?花言葉も紹介!

投稿日:

こんにちは!

父の日に贈るバラの色ってご存知ですか?

父の日と言ったらバラ!
ということは知っていても、バラにも色々な色がありますから
何色でもいいのかな?
定番って何色だったっけ?
失礼になる色とかあったりするのかな…
って悩んでいる方も少なくないと思います。

実父に贈るなら気軽に好きな色を選べますが、
義父に贈る場合、せっかくのプレゼントが悪意に取られてしまうと悲しいですよね。

この記事では、父の日に贈るバラの色として定番や選び方、色別の花言葉をまとめています。

父の日のお花選びの参考になると嬉しいです。

スポンサーリンク

父の日に贈るバラの色は?

父の日の定番の色

父の日に贈るバラは黄色が定番です。

黄色のバラが定番なのは、父の日の起源に理由があります。

もともと黄色というのは、大切な人の身を守る色として大切にされてきました。
黄色いものを身につけると身を守ることができる」という言い伝えがあるからです。
結婚式に青いものを身につけると幸せになれるのと同じような感じですね。

アメリカでは父や恋人など、大切な人が戦場に向かうときに
その人の無事を願って黄色のリボンを贈るようになりました。

父の日が日本に広まったとき、日本ファザーズ・デイ委員会は
愛と信頼を表す黄色を父の日のイメージカラーにしました。

父の日の始まりは、「父の墓前に白いバラを供えたこと」ですが、
その父の日の由来ともなったバラと、イメージカラーの黄色が融合し、
今では黄色のバラが父の日の定番になっています。

ただ、黄色のバラにはネガティブな意味もあることから避ける方も多く
ブルーのバラも第二の定番として人気です。

その他、母の日のカーネーションと同じように
「亡くなっていれば白いバラ、存命なら赤いバラ」とも言われています。

私が贈った父の日のバラの色

実際私も小学生のときは父の日にバラの鉢植えを贈りました。
色は定番の黄色です。

その頃は「父の日には黄色のバラ」ということも知らず、黄色のバラの意味も知らず
単に「父の日プレゼントとしてプッシュされていたから」という理由で選びました(笑)

後から黄色のバラの花言葉を知って
「うわぁー…失敗したかなぁ」とも思いましたが、
父は花言葉をわざわざ調べるようなマメな人ではないし多分意味も知らないので
渡したときはすごく喜んでいましたね^^

ネガティブな情報をわざわざ伝える必要はないので花言葉については黙っときました(笑)

その後、プレゼントした鉢植えは花壇に植え替えて長く楽しんでくれました。

父の日のバラの色のおすすめ

父の日に贈るバラはお父さんのイメージや好きな色で決めて大丈夫です。

私の父もそうでしたが、男性の方だったら花言葉まで気にする方は
それほど多くないのではないでしょうか。

確かに黄色のバラにはよくない意味もありますが、花言葉はひとつではありませんし
ポジティブな意味もありますよ♪

ただ、義父に贈るなら万が一のことも考えて
黄色一色ではなく他の色も何本か混ぜるとか、
ブルーやグリーンなど別の色に変えるとかの配慮をしたほうがいいですね。


スポンサーリンク

バラの花言葉を色別に紹介

色々ある薔薇の中から何色にしようか迷ったら、意味から選ぶのもおすすめです。
自分の気持ち・想いを花に託してプレゼント!素敵です*^^*

一覧にしてみたので参考にしてくださいね♪

意味
情熱、愛情、愛しています
ピンク 温かい心、感謝、上品・気品
オレンジ 絆、信頼
黄色 友情、献身、ジェラシー別れよう
心からの尊敬、清純、素朴
夢叶う、神の祝福、奇跡
穏やか
気品、尊敬
あなたはわたしのもの

ネガティブな意味のものは赤字にしました。

先ほども書いたように、もちろん花言葉にこだわらない方も多いのですが
まだ付き合いや関係が浅い相手には無難なものを選ぶに越したことはありません。

せっかく相手に喜んで欲しくてプレゼントするのに
そのプレゼントが元になってトラブルが起きたら
お互いに嫌な気持ちになりますよね。

無難に選ぶなら、ブルーや水色を基調にして白を何本か入れると
さわやかで男性らしくもあり、父の日にぴったりの色使いになります。

お花をプレゼントする機会が多い方は、写真と花言葉が載っている
こちらの本が使いやすくおすすめです。
逆引きができるので、意味からお花を選びたいときにも便利ですよ♪

父の日のバラの色と花言葉 まとめ

・父の日の定番は黄色だが、青色も人気。
・亡くなっていれば白いバラ、存命なら赤いバラ、とも言われている。
・好きな色で選んでいいが、関係の浅い相手へは無難なものがおすすめ。
・色によってネガティブな花言葉もあるので注意!

父の日に贈るバラの色について紹介しました。

今は父の日用のアレンジメントや鉢植えもたくさんあって
選択肢が多い分悩んでしまいますよね。

でも大切なのはプレゼントそのものではなく相手への気持ち

何色にしようかなと悩んだときに定番の色やおすすめの色、色ごとの意味なんかを
しっかり調べてから選ぼうとしているあなたは
それだけ相手のことに真剣になっているということでもあります。

それはとっても素晴らしいことですから、その気持ちを忘れずに
ぜひ感謝の気持ちも伝えてみてくださいね!

スポンサーリンク

flagsector.info

-父の日
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

父の日プレゼントの予算は?大学生へのおすすめと低予算でできるもの

こんにちは! 父の日のプレゼントの予算、みんなどのくらいお金かけてるのかなーって 気になりますよね! スポンサーリンク 特に予算が少なくなりがちな学生さんなんかは 「この予算じゃ少なすぎ…?プレゼント …

父の日にベルト50代向けのブランドと男性用の選び方のポイントを紹介

こんにちは! 父の日のプレゼントにベルトをあげたいけど、50代のお父さんにはどこのブランドのものがいいんだろう? 世代が違うから、自分が素敵!と思ったものでもお父さんはダサい!と思うかもしれない。 そ …

父の日の花の定番と色を紹介!男性にプレゼントして喜ばれる?

こんにちは! 母の日が終わると約1ヵ月後に父の日もありますね。 スポンサーリンク 母の日は色々考えている方も多いですが、 父の日はどちらかというと存在感がないというか…^^; すっかり忘れて過ぎちゃっ …

父の日のプレゼントに小学生の手作り!おすすめアイディア12選

こんにちは! 今年の父の日のプレゼントは小学生の手作りのものをあげてみませんか*^^* 幼稚園・保育園の間は園で製作したものを持ち帰ってお父さんにプレゼントしたりしますが、 小学生になると、学校で父の …

父の日の折り紙でバラの立体の作り方を紹介!

こんにちは! 父の日と言ったら黄色いバラが定番ですが、母の日のカーネーションのように 定着している訳ではないのでモノでプレゼントを贈る方が多いですよね。 母の日の時にはモノでプレゼントする時でもカーネ …

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。