毎日のお役立ち情報

毎日の生活でちょっと気になることを深掘り!

梅雨

ゲリラ豪雨の被害対策と実際に遭遇したときの注意点を紹介

投稿日:

こんにちは!

夏になると雨がよく降りますが、とくに都市部ではゲリラ豪雨による災害が
頻発しています。

ニュース映像で冠水する道路や水浸しのお店や家を見て
「怖いな…」と思っている方も多いですよね。

もしもあなたが外出先で突然の豪雨に見舞われたら
正しく対処できる自信はありますか?

雨そのものではなく、本当に怖いのは二次災害です。

この記事を読んでゲリラ豪雨への備えと対処法を覚えておきましょう!

スポンサーリンク

ゲリラ豪雨の被害対策として普段しておくこと

実際ゲリラ豪雨が起こったときに慌てないように、
普段からしっかりと対策しておきたいですよね!

その対策のひとつがハザードマップを用意しておくことです。

ハザードマップとは災害が予想される場所を地図にしたもので
これを見れば自宅の近所で氾濫しやすい川や浸水しやすいところが
一目で分かるようになっています。

都市部はアスファルトの道路が多いですから雨水が地中に浸透することもありません。
排水設備の限界を超えた雨水は低いほう低いほうへと流れていきます。

なので低地になっているところは特に浸水の被害が大きいということ。

ハザードマップは地形図で低地をチェックしなくても
浸水しやすい場所が分かるのですごく便利ですよ♪

色々種類があるのですが、この場合「洪水ハザードマップ」ですね。
土砂災害に特化したもの、地震に特化したもの、津波や高潮に特化したものなど
たくさんあるのでこの機会に用意しておくと安心です。

国土交通省のハザードマップポータルサイトや市区町村のホームページにもありますし
「ハザードマップ + 地名」で検索しても見つかります。
ぜひ印刷して手元に置いておいてくださいね!

避難場所を把握している方は案外少ないので、
最寄の避難場所も確認しておきましょう。

できれば雨の日に避難場所まで歩いてみるといいです。

雨の日って晴れの日とは道路の状態などが全然違ったりしますよね。
水がどのように流れてどこに溜まるのかも避難の参考になりますし
雨の日ならではの危険な場所にも気づきやすいです。

特に避難経路のマンホールや側溝は洪水の時には危険です。
そういう場所があればハザードマップに追加で書き込んでおくといいですね。

また、いざというときにはすぐに避難できるよう
防災バッグを準備しておくと安心です。


スポンサーリンク

ゲリラ豪雨に遭遇したときの注意点

さて、いざゲリラ豪雨に遭遇したときには
どんなことに注意するいいでしょうか。

ゲリラ豪雨は勢いは激しいですが長くは続かないので、
雲の様子をチェックしゲリラ豪雨の兆候があったら
安全な場所に避難してやり過ごすのが基本的な対応です。

外出前には天気予報をチェックして、
にわか雨」「大雨」「落雷」「大気の状態が不安定
などのキーワードがあればゲリラ豪雨に注意しましょう。

突然ヒヤッとした風が吹いたらゲリラ豪雨の兆候です。

ゲリラ豪雨を検知できるアプリもあるのでぜひ活用してくださいね。

土砂崩れの危険性がある山の斜面、
氾濫の危険性がある川の周辺にいる場合はすぐに離れましょう。

地下も浸水のおそれがあるので、もし地下にいれば地上へ。

自宅にいる場合は防災バッグを準備して情報をチェックしながら待機します。

被害が大きくなりそうな時には避難勧告や避難指示がありますが、
それを待たずとも早めに自主避難してOKです。

車で移動中の場合、冠水している場所は無理して通らず迂回路を探します。
別の記事でも詳しく書いていますので、参考にしてくださいね!

→ ゲリラ豪雨の時の車の運転 対策や高速道路での対処を知ろう!

まとめ

・ハザードマップと防災バッグを用意しゲリラ豪雨に備えておく。
・雨の日に実際に避難経路を歩いてみて危険な箇所をチェック。
・梅雨の時期は天気予報や雲の動きをチェックするようにする。
・山の斜面や川の周辺から離れる。近づかない。

ゲリラ豪雨の対処法や普段やっておける備えをまとめました。

ゲリラ豪雨ってただの雨と認識している方も多く
気にせずお出かけしたりする方もいます。

ゲリラ豪雨そのものは長く続くものでもありませんが、
それによって起こる土砂災害や洪水はとっても怖いですよね><

いざという時には自分の身を自分で守れるように
普段からしっかり対策していきましょう!

スポンサーリンク

-梅雨
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

雨の日デートの定番12選!楽しめるスポットや過ごし方を紹介

こんにちは! 雨の日のデートって過ごし方に悩みますよね>< スポンサーリンク 公園でピクニックなんかも当然できませんし、遊園地もダメ…。 せっかくのお休みに雨予報でガッカリしている方も多いのではないで …

梅雨入り時期例年は?遅いと梅雨明けは?梅雨入り前の準備も紹介

こんにちは! 春も終わりに近づくと梅雨の時期が気になってくるのではないでしょうか。 スポンサーリンク 今日も雨、明日も雨…という日が続くと 予定していたことが予定通りに進まなくなったりしますよね>< …

大雨警報と洪水警報の違い 大雨洪水警報とは?

こんにちは! 台風が近づいたり、梅雨の時期になると「大雨警報」「洪水警報」「大雨洪水警報」が 出ることがありますが、それぞれの違いはご存知ですか? スポンサーリンク 私は大雨警報、洪水警報、と聞いて「 …

2018年の沖縄の梅雨入りを徹底予想!平年はいつ?雨の観光スポットも

こんにちは! 2018年、今年の沖縄の梅雨入り時期っていつだろう?ってそろそろ気になっている方も 多いのではないでしょうか。 もうすぐゴールデンウィークも近づいてきて、沖縄に旅行する計画を立てている方 …

梅雨の洗濯物の干し方 部屋干しの臭いを防ぐ方法と乾かない時の対策

こんにちは! スポンサーリンク 梅雨の洗濯物って外に干せないし、なかなか乾かなくて嫌な臭いがしたりと ちょっと困りものですよね。 私は豪雪地帯に住んでいるので梅雨の時期もそうですが、 冬の間は洗濯物が …

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。