毎日のお役立ち情報

毎日の生活でちょっと気になることを深掘り!

折り紙

七夕の飾りを折り紙で作ろう!織姫と彦星の簡単な作り方

投稿日:

こんにちは!

七夕の飾りを折り紙で簡単に作れたら、笹飾りも華やかになるし
幼稚園・保育園の子供たちへのプレゼントに量産することもできますよね♪

この記事では折り紙で作る織姫と彦星の作り方の紹介をしています。

とっても簡単に作れますので、幼稚園・保育園での制作活動にもぴったりですよ♪

フラットなタイプなので他の製作物に貼り付けてもいいし、
紐をつけて笹飾りに吊るしたりもできます。

ぜひ子供たちと一緒に作ってみてくださいね!

スポンサーリンク

織姫と彦星を折り紙で作る方法

今回紹介する作り方は3歳児くらいの幼児でも簡単に作れる作り方です。

参考にさせて頂いた動画がこちら

必要な材料がこちら

  • 顔になる折り紙 1枚
  • 着物になる折り紙 1枚

着物になる折り紙は千代紙を使うと華やかになります。

顔の折り紙は半分しか使わないので、もし子供に作ってもらうなら
あらかじめ半分サイズに切っておくといいですね。

では作り方です。
まずは顔を作ります。

顔の折り紙を半分に切ります。

半分に折って中心に折り目を付けたあと、折り目に向かって三角に折ります。

一度開きます。
斜めの折り目がついたと思います。

今度はその斜めの折り目に向かって三角に折ります。

もう一度三角に折りましょう。

裏返します。

中心に向かって3つの角を折ります。

裏返します。

自由に顔を描いたら完成!


スポンサーリンク

次に着物を作ります。
着物の折り紙は丸々1枚使います。

着物の折り紙を少しずらして折ります。

裏返します。

左側を斜めに折ります。

右側も斜めに折ったら、着物の完成!

顔パーツと着物パーツを貼り合せます。

織姫も彦星も同じ作り方で作れます。

見た目同じなので、着物の柄を変えるとか表情を変えるとか工夫しましょう。

顔の折り紙は半分しか使わないので、余った折り紙でラッキースターを作り
頭に貼ってみました。

もちろん、普通に折り紙を星型に切って貼るのも可愛いですよ♪
ラッキースターの作り方はこちらの記事を参考にしてくださいね!

織姫と彦星を折り紙で作る方法 まとめ

折り紙の織姫と彦星
コスト ★☆☆☆☆
難易度 ★☆☆☆☆
実用性 ★☆☆☆☆
所要時間 3分程度
よかったところイマイチだったところ
・簡単に作れる。
・織姫と彦星で違いを出せない。

この作り方のいいところは何といっても超!簡単なところですね!
幼稚園児くらいの子でも簡単に作れそうだと思いました。
大人なら一瞬で作れちゃうので量産も簡単です。

ただ、織姫も彦星も作り方は一緒で違いを出せないのがイマイチなポイントです。
顔を描かなかったらどっちがどっちか分からないですよね^^;

着物の形か何かではっきり区別できるといいですよね。

七夕前に子供と一緒に作って壁に貼ったり玄関に飾ると季節感が出ていいなと思いました。

ぜひ作ってみてくださいね!

スポンサーリンク

flagsector.info

-折り紙
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

七夕の飾りを折り紙で作ろう!笹の葉の作り方

スポンサーリンク こんにちは! 七夕の飾りは折り紙で簡単に作ることができます。 色々な飾りがありますが、笹はやっぱり外せませんよね! 幼稚園・保育園、介護施設や企業などのイベントでは本物の笹を使います …

折り紙カーネーションで立体のものの作り方はこれが簡単!

こんにちは! 折り紙のカーネーションって作り方がたくさん紹介されていますが、 立体のカーネーションの作り方はご存知ですか? たくさん作ると花束にもなりますし、母の日のプレゼントにもぴったりですよ♪ 折 …

七夕の飾りを折り紙で作ろう!笹つづりの簡単な作り方

こんにちは! 七夕飾りを折り紙で作ってみようと思っている方も多いかと思います。 立派な七夕飾りを購入しなくても折り紙があれば手軽に作ることができますし 3歳くらいの幼児でも簡単に作れるものがたくさんあ …

ロゼットの作り方で印刷するものと折り紙で作るものを紹介!

スポンサーリンク こんにちは! ロゼットは飾りにしたりプレゼントのラッピングに使ったりすると華やかですよね! リボンや布で作るのが一般的ですが、印刷したものや折り紙で作ると コストもかからず簡単にたく …

ハロウィンの折り紙で立体かぼちゃの作り方を紹介!

こんにちは! 10月になると、雑貨屋さんなどでは たくさんのハロウィングッズが販売されるようになります。 どれも可愛くてあれこれ欲しくなっちゃいますよね! ですが、イベントごとの飾りつけって 短期間で …

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。