毎日のお役立ち情報

毎日の生活でちょっと気になることを深掘り!

ハロウィン 折り紙

ハロウィンの折り紙でかぼちゃの作り方を紹介!

投稿日:

こんにちは!

ハロウィンには折り紙のかぼちゃで部屋を可愛く飾りつけしませんか?

ハロウィンは大人も子供も盛り上がれるイベントです。
ママ友を誘ってホームパーティを企画している方もいるのではないでしょうか。

その時、普段のままの部屋ではイマイチ雰囲気が出ない…
でも、飾りつけにはあまりお金をかけたくない。

そんなときは、折り紙で簡単に手作りするといいですよ♪

今回の記事では、ハロウィンの代名詞とも言える
かぼちゃの作り方を紹介します。

とっても簡単に作れるので、お子さんと一緒に作っても楽しいですよ♪
ぜひチャレンジしてみてくださいね!

スポンサーリンク

ハロウィンの折り紙でかぼちゃの作り方

ハロウィンの飾りといったらかぼちゃやゴーストがポピュラーですね!
顔を書き入れてジャック・オ・ランタンにすれば
一気にハロウィンの雰囲気が漂います。

たくさん作ってガーランドにするのもおすすめですよ♪

今回参考にさせて頂いた動画がこちらです。

必要な道具と材料がこちら

  • 折り紙1枚
15×15cmの一般的な折り紙が1枚あれば簡単に作れます。


スポンサーリンク

まずは折り紙を半分に折ります。

もう一度半分に折ります。

広げて三角に折ります。

裏返します。

同じように広げて三角に折ります。

中心に合わせて三角に折ります。

反対側も同じように中心に合わせて三角に折ります。

裏返します。

下のはみ出した部分を上に折り上げます。

中心の線に合わせて折ります。

反対側も中心の線に合わせて折ります。

下の角を適当な位置で三角に折ります。
これは角を丸めるためです。

上の部分を中心に向かって折ります。
少し開いてしまったので画像では分かりづらいですが
実際には下の三角と上の三角がくっつくくらいまで折っています。

少しズレた位置で上に折り上げます。

裏返して完成!

お好みで顔を書き入れてください。

三角の目にギザギザの口が定番ですが、
お子さんに書いてもらうと色々な表情ができて面白いと思います。

ハロウィンで折り紙のかぼちゃの作りかた まとめ

折り紙のかぼちゃ
コスト ★☆☆☆☆
難易度 ★☆☆☆☆
実用性 ★☆☆☆☆
所要時間 3分程度
メリットデメリット
・幼児にも簡単で、すぐに作れる。
・紙が折り重なってガタガタする。

ハロウィンの定番、かぼちゃの作り方を紹介しました。

幼児のお子さんでも折り紙に慣れていれば簡単に作れます。
たくさん作って、顔だけ子供に任せるのもいいかもしれませんね♪

紙が折り重なり、裏側がガタガタしてしまうので
気になる方は糊付けしたりテープで留めるといいです。

気になるのはその程度で、短時間ですぐに作れるおすすめの折り紙です。

お子さんと一緒にぜひ挑戦してみてくださいね!

スポンサーリンク

flagsector.info

-ハロウィン, 折り紙
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ハロウィンにかぼちゃはなぜ?オレンジ色と顔が彫ってある理由

こんにちは! ハロウィンの代名詞のかぼちゃ。 ハロウィンが近づくとかぼちゃのハロウィングッズがずらっと並んだり、 ハロウィンの仮装用にかぼちゃを模したコスチュームがあったり、 日本ではあまりいないかも …

ジャックオーランタンのかぼちゃの種類 ハロウィン用は食べられる?購入は?

こんにちは! 日本でハロウィンというとコスプレパーティのイメージが強いですが、 小さなお子さんがいる方にとっては、 自分が仮装して楽しむというよりも ハロウィンらしい飾り付けやお料理で子供と一緒に雰囲 …

七夕の飾りを折り紙で作ろう!紙衣の作り方

こんにちは! スポンサーリンク そろそろ七夕の飾りについて考えている方も多いのではないでしょうか。 小さなお子さんがいると幼稚園でも七夕飾りは作りますが ご家庭でも一緒に手作りできたら楽しいですよね♪ …

七夕飾りを折り紙でつくろう!ちょうちんの簡単な作り方

スポンサーリンク こんにちは! 七夕飾りを折り紙で作ると手軽に用意できますし笹飾りも賑やかになりますよね! 七夕飾りには色々ありますが、今回は子供でも簡単に作れる 「ちょうちん」の作り方を解説します。 …

七夕飾りの工作で幼児でも簡単に作れるアイディア15選!

こんにちは! 七夕は夏を感じるイベントのひとつですよね! 今まで興味がなかった季節のイベントも、子供ができると キレイに飾りつけしたり特別なメニューを用意したりと 「親子でイベントを楽しみたい!」とい …

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。